製品のデザイン性
    軽い屋根で間取りの自由度が増大

  • 間取りの自由度 屋根の重量は耐震設計に影響します。重い屋根を使用する場合、 軽い屋根を使用する場合と比較して、建物全体の構造強化をする必要があります。 具体的には必要とされる壁の量を増やすなどです。
    つまり、屋根材が軽ければ、耐震設計に必要な壁の量などが少なくて済み、 その分間取りの自由度が増すことになります。
    窓を多くする、開放的な空間を作るなどができるかもしれません。
    また、将来リフォームをする際にも、比較的自由に間取りを変更することが可能になります。


    豊富なカラーバリエーションで多様な外観デザインに対応

  • オークリッジスーパーでは、豊富なカラー展開をしております。 このため、様々な外観デザインに対応することが可能です。

  • オークリッジスーパー
  • 詳しくはオークリッジスーパーの製品ページをご覧ください。



[戻る]