オーウェンスコーニングについて
  • オーウェンス コーニングは住宅や商業ビル建材、複合材システム用のガラス繊維および建築材料メーカーとして世界をリードする企業です。
    1938年に創業し、50年以上にわたってFortune500に名を連ね、ガラス繊維技術の先進的マーケットリーダーとして15,000人の従業員を擁しています。 また社会的責任投資指標 Dow Jones Sustainability World Indexの構成銘柄企業に選定されています。


  • 名称 OWENS CORNING
    NYSE
    証券コード
    OC
    本社所在地 米国オハイオ州トレド One Owens Corning Parkway, Toledo, OH, USA 43659
    代表者 取締役会長 最高経営責任者 マイケル H. テーマン(MICHAEL H. THAMAN)
    設立年 1938年
    売上高 約50億USドル
    従業員数 約15,000名
    拠点 ヨーロッパ、南北アメリカ、アジアパシフィック 28カ国で展開
    事業内容

    コンポジットソリューションズビジネス部門 (Composite Solutions Business)
    オーウェンス コーニングが提供するガラス長繊維は主に強化材として使用され、最終製品の軽量化、耐久性、耐熱性、耐腐食性の強化に寄与します。 コンピューター部品、自動車材料、通信ケーブル、パイプ、舟艇・船舶、消費財、スポーツ・レジャー用品等4万種類以上にも及ぶ最終用途に使用されており、 これらの製品を生産するお客様により高品質な製品を生み出すソリューションを提供しています。

    建築材料および関連サービス事業(Building Materials and Services)
    断熱材、屋根材、吸音材等、米国規格の各種試験で最高品質を誇る建材製品を通じて、最大限のエネルギー効率化、維持費の削減、音響制御に寄与し、 日々の生活に利便性と快適さをもたらします。